導入事例


トイレの手すり取り付け トイレの手すりを逆T字に取り付けました。
立ち座りから移動までの一連の動作をサポートできます。
壁の下地がなくても、写真のような補強化粧板をつけて、頑丈な手すりを取り付けできます。
浴室への手すり取り付け 浴室は滑りにくい樹脂製の手すりを取り付けます。
抗菌仕様でお掃除もしやすい手すりです。
ユニットバスや在来工法のタイルにも取り付けを行えます。
利用者様や浴室環境に合わせて、オーダーの手すりも作成可能です。
スロープ造作 屋外の階段をスロープへ改修しました。
段差を解消し車椅子での出入りを可能にします。
打ち合わせの段階で、角度の計算を行い、介助者が無理なく昇り降りできる傾斜で造作いたします。
浴室扉交換 浴室の開き戸を折れ戸に交換します。扉交換も介護保険が適応になります。
折れ戸に改修することで、開口スペースが少なくなり、シャワーチェアを置くスペースを確保したり、介助者が動作する空間を確保します。
また、自分で入れる方も開閉動作がしやすくなり、安全性が高まります。